スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッコラ アリーナ常勝軍団への道 「クリスタルの出現について」

SPを回復するためのクリスタル。

アリーナでは1ターン目にクリスタルをどれだけ稼げるかが勝敗に大きく影響します。

クリスタルだけを狙って出すことはできないので、結局は攻撃のHit数を多くすることで対応するしかないのですが、具体的にどのくらいのHit数が必要なのかについては、前々回の記事のとおり

「だいたい合計64Hit以上あれば良い」(COMBOではない)

という結論に至っています。


ただ、クリスタルの出現は

「1Hitごとにランダムで出現」(COMBOではない)

しているようなので、例え64Hit以上に調整していたとしても、運が悪いと出現数が想定より少なくなり、上限に達しない(出し切れない)可能性があります。

サイトによっては、「1COMBOごとに1個出る」などと書かれていたりもしますが、管理人の調べられる範囲で調べた結果ではそうはなっていませんでした。


判りやすい例として↓の赤丸に注目。

レッドコラプション

↑はアリーナでロンドの開幕ブッパが終わった直後の画像(録画の1コマ)です。

拡大↓

レッドコラプション

シルベステルはハート2個、ニーナはハート1個とクリスタル2個しか出ていません。

実際は録画をコマ送りで見ているので、ハートやクリスタルが表示上重なっているだけという事もありません。

この画像から、8Hit(8回攻撃)だから8個出るとか、7COMBOだから7個出るというものではないことが判ります。

要するに

「出る時は出るし、出ないときは出ない=ランダム」

が正解です。


録画で確認できたロンドの開幕ブッパでのハート、クリスタルの出現数は、対象1体につき2~10個で、平均すると8Hitで7個弱(6.8個前後)くらいになるように見えます。

(出現数が多いほど表示上の問題で確認が困難になるので、↑の最大値10個は正確ではないかもしれません。)

ハート、クリスタルの割合はハートの方がやや多く、ハートがクリスタルの数を上回ることは多々見られますが、クリスタルがハートの数を上回ることは少ないため、だいたいハート : クリスタルは6 : 4 くらいに感じます。

ただ、確認した録画が数十回分程度なので、実際にはそこまであからさまな差はない(ほぼ半々)かもしれません。

特定の相手からはクリスタルが出現しやすい、しにくいなどの、何かしらの法則のようなものは特に見当たりませんでした。

また、出現数に安定感がある(偏りにくい)気がするので、「一定確率で出る、出ないの2択抽選」のような、単純なものではないような気もします。

1Hitで同時に2個出る時は、必ずハート、クリスタルが1個づつ出ることと、8Hitであればかなり安定してハート、クリスタルが各2~4個出現することから、各キャラ1Hitごとにハート、クリルタル別で小数点以下の乱数を累積させて、1を超えた時点で出現させるような、要するにハズレが連続し続けることが絶対にない方法で 「出現するしない」 を決めているのではないかと思っています。

これについては証明することも難しいためただの推測でしかありませんが…


で、クリスタルの出現数がランダムで決まるのであれば、クリスタルの出が悪かった時の事を考えて、

「どこまでHit数に余裕を持たせれば良いのか」

という話になるのですが、いつも検証で使っている↓のメンバーで、録画をチェックすると、、、

レッドコラプション

最終攻撃者のシェリーの攻撃で出るハート、クリスタルを数えると、ほとんどは1~3個くらいです。

1個も出ない事(完全に無意味)も、それなりにあります。

たまにシェリーの攻撃で4、5個出ることもありますが、最終Hitまでハート、クリスタルがモリモリ出るということは恐らくかなり稀で、管理人が録画した範囲では一度も確認できませんでした。

以上のことから、保険をかけるとしてもシェリーまでの攻撃数+4Hitくらいで十分かと思います。

なので、

ロンド 40 Hit
ラダマントゥス花嫁 8 Hit
ラダマントゥス 8 Hit
キャロライン水着 7 Hit
計 63 Hit

63Hit + 4Hit = 67Hit

が、管理人的には必要なHit数の上限かと考えています。

基本的には64か65Hitあれば、ほぼほぼ出し切れるので、66Hit以上は保険になるけど無駄も多いと考えて、無理に狙う必要はないと思っています。

スポンサーサイト

レッコラ アリーナ常勝軍団への道 「SP回復量の計算式」

前回は攻撃のHit数について書きましたが、今回はSP回復量のお話。

以前からアリーナでのSP回復量について、

「何かちょっと多いような…気のせいか…」

と思いつつも調べていなかったのですが、wikiによると、どうやら+25%されているらしいです。

ただ、wikiに掲載されているSP回復量の計算式(単純な乗算)では、実際の回復量と違う結果になるので、もう少し複雑な計算がされているはずです。

たぶん↓の感じだと思う。

素のSP回復量 × 親密度10% × (アリーナ補正 + LS + 日替わりボーナス)

(↑調べを進めた結果、この計算式も違うようです 2016/8/15追記)

計算が終わる前に小数点以下を切り捨ててしまうと誤差が生じるため、あえて「素のSP回復量 × 親密度10%」としています。

(親密度5以上で発動する 「ステータスアップ+10%」 は、SP回復量も増える…よね?どこかで増えると見た記憶があるけど…どこだったか…)


2016年8月16日 ここから先の内容を大幅に修正しました。

管理人なりに計算式を色々考えてみたのですが、管理人の頭ではどうがんばっても計算が合わないので、頭の良い方が計算式を解明してくださる可能性にかけて、データだけ更新していくことにします。


データは↓メンバーのSP回復量を

レッドコラプション

アリーナを録画して↓コマ送りで調べた結果です。

レッドコラプション


8月14日アリーナ

リーダー : ラダマントゥス花嫁(青属性30%)
バタフライズ杯 : バタフライズ60%

37 → ロンド (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり60%)
32 → ラダマントゥス花嫁 (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり60%)
27 → ラダマントゥス (アリーナ補正?% + 日替わり60%)
22 → シェリー (アリーナ補正25%? + LS30%)
20 → キャロライン水着 (アリーナ補正25%? + LS30%)


8月15日アリーナ

リーダー : ラダマントゥス花嫁(青属性30%)
バタフライズ杯 : バタフライズ70%

40 → ロンド (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり70%)
35 → ラダマントゥス花嫁 (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり70%)
28 → ラダマントゥス (アリーナ補正?% + 日替わり70%)
22 → シェリー (アリーナ補正25%? + LS30%)
20 → キャロライン水着 (アリーナ補正25%? + LS30%)

↑日替わり60%の時に比べ、ロンド、ラダマン花嫁が3増えているのに対して、ラダマンは1しか増えていない。

シェリー、キャロライン水着は変化なし。(当たり前の結果ですが)


8月17日アリーナ

リーダー : ラダマントゥス花嫁(青属性30%)
バタフライズ杯 : バタフライズ80%

41 → ロンド (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり80%)
36 → ラダマントゥス花嫁 (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり80%)
31 → ラダマントゥス (アリーナ補正?% + 日替わり80%)
22 → シェリー (アリーナ補正25%? + LS30%)
20 → キャロライン水着 (アリーナ補正25%? + LS30%)

↑日替わり60%→70%の時に3増加していた、ロンド、ラダマン花嫁が1しか増えていないのに対して、日替わり60%→70%の時に1しか増加していなかった、ラダマンは3増えている。

シェリー、キャロライン水着は変化なし。(当たり前の結果ですが)


8月19日アリーナ

43 → ロンド (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり90%)
37 → ラダマントゥス花嫁 (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり90%)
33 → ラダマントゥス (アリーナ補正?% + 日替わり90%)

ロンドは2アップに対して、ラダマントゥス、ラダマントゥス花嫁は1アップ。

シェリー、キャロライン水着については変化する要素が無いので省略します。

8月21日アリーナ

45 → ロンド (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり100%)
40 → ラダマントゥス花嫁 (アリーナ補正?% + LS30% + 日替わり100%)
35 → ラダマントゥス (アリーナ補正?% + 日替わり100%)

ロンドは2アップ、ラダマントゥス花嫁は3アップ、ラダマントゥスは2アップ。


以上。

何となく一定割合で増えている気がするけど、小数点以下切り捨てじゃなくて四捨五入と考えれば分かりそうな気がしてきた…

レッコラ アリーナ常勝軍団への道 「攻撃のHit数」

アリーナで勝率を上げるには、まず何をすればよいか分からないという初心者向けの内容です。


■攻撃のHit数を考える

アリーナでの戦闘を録画して確認してみたところ、合計64Hitあたりでハート、クリスタルの出現が止まる(上限)ように見えます。

確認に使用したのは↓のメンバーで

レッドコラプション

キャロライン水着 : 7Hit
ラダマントゥス : 8Hit
ロンド : 8Hit×5=40Hit
ラダマントゥス花嫁 : 8Hit
シェリー : 8Hit

シェリーの攻撃でハートが1個出て以降、ハート、クリスタルの出現が止まったので、シェリーまでの攻撃回数を合計してみると64だなぁという目視確認ですが…

まぁ、

wikiにも 「上限60と推測」 のような記載があったので、大雑把には合っているのでしょう。


ということで、以降はクリスタルの出現が上限に達する攻撃数を64として話を進めます。

で、まず一番気になるところの

「開幕ブッパ役によって単発攻撃キャラが何人まで使えるか」

を考えてみます。

要するにパーティメンバー全員の攻撃数が64を超えればいいので、単発攻撃キャラを組み込んで攻撃数64を超えるギリギリラインはどこかというお話。

条件は以下のとおり

・相手は5人パーティ

・通常攻撃は単発 or 8Hit


●ロンド → 単発1人までOK

ロンド40 + 8Hit×3人 + 単発×1人 = 65


●キャロライン → 単発2人までOK

キャロライン50 + 8Hit×2人 + 単発×2人 = 68 (単発2人の場合)

キャロライン50 + 8Hit×1人 + 単発×3人 = 61 (単発3人の場合3Hit足りない)


●リリィ or シャロン → 全員8Hitでも2Hit足りない

リリィ30 + 8Hit×4人 = 62


●シルベステル → 全員8Hitでも7Hit足りない

シルベステル25 + 8Hit×4人 =57


●リリィ+シャロン → 単発3人までOK(1足りないけど)

リリィ30 + シャロン30 + 単発×3人 = 63


●リリィ+シルベステル → 単発2人までOK

リリィ30 + シルベステル25 + 8Hit×1人 + 単発×2人 = 65


※コルネリオはSP回復量8と致命的に低いため除外しました。


以上のことから、バリア役にシュウファ(単発)を使用する場合、開幕ブッパ役がリリィ、シャロン、シルベステルのいずれか1人では、ナノでも使わない限り、どう頑張ってもクリスタルが出し切れないことになります。

なので、ロンド、キャロラインを持っていないプレイヤーがバリア役にシュウファを使う場合、よっぽどSP回復量の高い8Hitキャラが揃っていない限り、リリィ+シャロン、リリィ+シルベステルが最善だと考えられます。

※シャロン+シルベステルの組み合わせは、2人とも2ターン目にスキルが使えないので、個人的にはオススメできません。


こうやってまとめてみると、2ターン目も全体攻撃スキルが使用できるリリィは、色々応用がききそうで可能性を感じるなぁ…

SP回復量はキャロラインと同じ14なので、通常攻撃8Hitキャラが揃っていれば2ターン目に全員スキル発動も夢じゃない上に、シャロン、シルベステルと組み合わせれば単発キャラを2、3人組み込んでも問題なかったり。

ロンドは再復刻が来ないと手に入らないし、キャロラインは入手難易度が高すぎるということで、とりあえず

「☆2リリィは☆6まで育てとけ!」

で、問題ないんじゃないかと思う。(個人的な意見です)

レッドコラプション アリーナ解説(まとめ)

アリーナの勝ち方については基本的にwikiに詳しい解説が載っているので、そちらを見ていただく方が早いと思いますが、ここでは「基本」をなるべくシンプルにまとめたいと思います。

レッドコラプション

まず、基本的に攻め側(先攻)が圧倒的に有利なこともあって、一部の最高レアキャラが居ないと勝てないということはなく、☆2、3、4(育成して☆5、6にする必要はある)を含むパーティでもそこそこ勝てます。

また、勝つために必須のアビリティを持ったキャラは存在しますが、ある程度プレイしていれば、最低限必要なキャラは必ず入手できます。

※ここでは、キャラを豊富に所持している方のパーティのバリエーションについては考慮していません。

※あくまでシンプルなテンプレパーティの解説です。


ということで本題に。

■勝ち方の基本

「1ターン目にSPを溜めて2ターン目にスキル発動で勝負を決める。」

これが勝つための基本です。

当然相手も同じ事をしてくるので、2ターン目にスキルが使えないと負ける確率が跳ね上がります。

なので、

「1ターン目にいかに効率よくSPを稼ぐか」

が最重要課題だと思ってください。


■覚えておくべき知識

・攻撃することでSPが回復するクリスタルが出る。

・クリスタルが誰に割り振られるかはランダム。

・1ターン中に出るクリスタルの数には上限がある。

・1回の攻撃でもHit数(手数)が多い方がクリスタルが多く出る。

・クリスタルの質(取った時にSPがどれだけ回復するか)は、そのクリスタルを出現させたキャラ(攻撃したキャラ)によって決まる。


キャラAの攻撃で出たクリスタルは1個でSP8回復
キャラBの攻撃で出たクリスタルは1個でSP28回復

といった具合に、同じクリスタルでも誰の攻撃によって出現したかで回復量に大きな差が生じます。

SP回復量は隠しステータスで、ゲーム中のステータス画面には表示されません。(編集者、調べてくださった方に感謝しながらwikiを参照するなどしてください。)


・SP回復量はキャラレベルやランク(☆)を上げても増えない。

・SP回復量はリーダースキルの「全ステータス25%アップ」の対象になることで増やせる。
(☆6は30%アップ)

・アクティブスキルを使用するターンはキャラごとに決まっている。
(バトルAI)

・1ターン目にいきなりアクティブスキルを使えるキャラがいる。
(アビリティ : 通称開幕ブッパ)

・1ターン目のパーティメンバー全員のダメージを0にできるキャラがいる。
(アビリティ : 通称バリア)

・1ターン目の攻撃が相手バリアに防がれてダメージ0でもクリスタルは出る。



以上のことをふまえて。。。


■用意するキャラ

①バリア1名(相手の開幕ブッパによるダメージを防ぐ)

②開幕ブッパ(全体攻撃)可能なキャラ1名以上(SP稼ぎ)

③攻撃役2名以上(2ターン目に全体攻撃スキルを発動できるキャラ)

※①~③に共通してSP回復量が高くHit数の多いキャラの方が良い。

※複数の項目に該当し1人2役こなせるキャラもいる。


■簡単に入手できて①~③に該当するキャラ

①バリア役

シュウファ(☆5)
レッドコラプション

序盤大量に手に入るジェムでガチャを回し、不要(使えない)☆3、4を売却してエンブレムを集め、150個でシュウファと交換するのが手っ取り早く確実。

ただし、wikiなどで強いとされている☆4キャラは、狙って再入手が困難なため売らない方が無難。

強い☆4が被った場合は、限界突破用に2枚目も置いておく方がよい。(3枚目からは売ってOK)

シュウファを手に入れたら、アビリティの開放(覚醒)を忘れずに!(1章9話)

ちなみに、現状で入手可能なシュウファ以外のバリア役は。。。

☆5 : ネイミー
☆5 : ネビュラ
☆5 : ラダマントゥス
プラチナスカウト☆5 : 15人中3人のみ。(無課金だと強運が必要そう…)

※期間限定のスカウトで、上記3人以外のバリア役が入手できる場合もあります。


②SP稼ぎ役

シャロン(元☆3)
レッドコラプション

リリィ(元☆2)
レッドコラプション

こちらもアビリティの開放(覚醒)を忘れずに!

バリア役、攻撃役がSP回復量の少ないキャラばかりで、出現クリスタルの個数も上限まで出しきれない場合は、↑の2名ともパーティに入れてしまってよいと思っています。

ちなみに、現状で手に入る↑2キャラの性能を超える開幕ブッパ役は。。。

☆5 : キャロライン
プラチナスカウト☆5 : 15人中1人のみ…(無課金だと絶望的)

※期間限定のスカウトで、キャロライン以外の開幕ブッパ役が入手できる場合もあります。


③攻撃役

パメラ(元☆3)
レッドコラプション

他の☆3だとエレナ、☆4では、ドラド、ブルーノ、ローランド、ニーナ、シェリー、☆5なら色々。

攻撃役は、2ターン目に全体攻撃スキル(火力、状態異常どちらでも)が使えさえすれば、手持ちの☆5など色々試してみてもよいと思います。


ということで、もし管理人が今から新規で始めるなら、まずは↓のパーティを目指す。
(一例に過ぎません)

☆2 : リリィ(SP稼ぎ兼2ターン目もスキル発動可能)
☆3 : シャロン(SP稼ぎ兼2ターン目もちょっと役に立つ(毒))
☆3 : パメラなど(2ターン目アタッカー)
☆3 : エレナなど(2ターン目アタッカー)
☆5 : シュウファ(バリア)

☆2、3、4は少なくとも☆5まで育てること。

リーダーは…このメンバーならぶっちゃけ誰でもでもいいです。

パメラ、エレナ、シュウファはSP稼ぎが期待できないので、開幕ブッパ2枚差しで対応。

このパーティを基に、より使えるキャラが入手できれば差し替えて、なるべく勝率を上げていくイメージ。

まぁ、

「低レアなんて育てるだけ時間の無駄」

という食わず嫌いの方には全く向かないパーティですが、下手な☆5よりパメラの方が強いまであるので、微課金程度でプレイされる方は育てても無駄にならないと思いますよ。

前回のアリーナでも日によっては余裕の先発出場ですし…パメラ。

AXSS杯はちょっと特殊なのでベンチですが…


ということで、シンプルにするつもりがかなりの長文になってしまったので、続きの「勝率アップのために」は次回にします。

レッドコラプション 各種スカウト(ガチャ)の特徴

初心者向けの内容です。

といっても、管理人もブラウザ版開始組なので、始めて2ヶ月弱といったところですが…

今回は、ゲーム開始後、どのスカウト(ガチャ)を回すのが正解なのか迷ってしまう方のために、まずはそれぞれのスカウトの特徴をまとめてみます。

レッドコラプション

■プラチナスカウト

レッドコラプションのレギュラーメンバーが出る常設スカウト。

○メリット

・いつでも回せる。

・各組織のリーダーが出る。
(同組織パーティメンバーの全ステータス25%(☆6は30%)アップという、オンリーワンの強力リーダースキルを持っている)

・アビリティ実装済みの即戦力。
(一部アビリティが未実装の未完成キャラもいますが…)

×デメリット

・低確率(☆5確率5%)

・狙ったキャラを当てるのが困難。
(含まれる☆5キャラが多過ぎる。。。)

・初期キャラなのでステータス値だけ見れば見劣りするキャラが多い。
(弱いとは限らない。)


■イベントスカウト

開催中のイベントにちなんだキャラクターが出る新キャラガチャ。

記事作成時は水着スカウトがこれに該当する。

○メリット

・高確率(☆5確率8%)

・狙ったキャラが当たりやすい。
(出現する☆5は新キャラ3~4キャラのみ)

・新キャラなので全体的にステータス値が高い。

×デメリット

・期間限定。

・アビリティ未実装のプロトタイプ。
(復刻のタイミングでアビリティが実装されるようですが、アビリティ無しでも十分戦力になるキャラもいる)


■コラボスカウト

現状は、サービス終了したゲームや終了予定のゲームに登場したキャラクターが出るスカウトで、コラボというより他ゲームキャラのリサイクルガチャと言った方が正しい気もする。

記事作成時はペロペロ催眠スカウトがこれに該当する。

○メリット

・高確率(☆5確率8%)

・狙ったキャラが当たりやすい。
(出現する☆5はコラボキャラ(今までは全て3キャラだった)のみ)

・アビリティ実装済みの即戦力。

×デメリット

・期間限定。

・レッコラとは無関係なキャラ。
(人によってはメリットとなる場合もある。)


■復刻スカウト

過去のイベントスカウトの復刻。

クリスマス+正月、バレンタインデー+ホワイトデーといった感じで、過去の2つのイベントスカウトがまとめて1つのガチャにされている。

○メリット

・高確率(☆5確率8%)

・アビリティ実装済みの即戦力。
(イベントスカウトでは未実装だったアビリティが実装されている)

×デメリット

・期間限定。

・狙ったキャラが当たりにくい。
(イベントスカウト2回分をまとめてなので…)


■バーストスカウトラッシュ

いわゆるステップアップガチャ。

一応期間限定だが、けっこう頻繁に行われている。(月に1~2回?)

○メリット

・バーストスカウト専用キャラが当たる。
(専用キャラの中には、高難度クエストがイージーモードになる程のぶっ壊れ性能なキャラもいる)

・プラチナスカウトのキャラも少し高確率(5~8%)で当たる。

・☆5が最低1つは確実に当たる。
(最終ステップまで回せば)

×デメリット

・ジェムで回せない。(直接DMMポイント使用。1周7,400円)


■所属別☆5確定スカウト

プラチナスカウトで出現する☆5が所属組織ごとに分けられたピックアップガチャ。

不定期で繰り返し行われている模様。(数ヶ月に1回程度?)

○メリット

・狙ったプラチナスカウトキャラが当たりやすい。

・☆5が最低1つは確実に当たる。

×デメリット

・ジェムで回せない。(直接DMMポイント使用。各組織1回限定11連3,000円)


■その他サービススカウト

回数限定で通常より少ないジェムで回せたり、☆5確率がお得だったりするガチャ。

とりあえず得だと思ったら回してよい。



とまぁ、長くなりましたがこんなところかと。

どのスカウトもプレイスタイルによって一長一短あり、どれが自分に合っているかは変わってくると思いますが、次回はどのガチャを回すべきかを少し考えてみますか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。